sha-sa_logo.jpg
                                        
☆HPはコチラ
                                       
< シャサ・NEWS!>
☆お正月休みは2017年1月3日まで☆
  
☆ART専用ブログ は コチラ
http://ameblo.jp/marinaart/
☆スピリチュアルなお話ブログは コチラ
http://ameblo.jp/marina-enlightenment/
☆インスタグラムは コチラ
https://www.instagram.com/marinanishide/
                                     
☆絵画に関するお問合せ/オーダーは、
contact☆sha-sa.com(☆を@に換えて)までメッセージお願いいたします。
                                                                               
奇跡の法則・子どもたちと一緒に応援!asobi ARTシリーズ 作品集
                                       
☆奇跡の法則・愛の広がりプロジェクト〜あなたという絵から派生する絵々〜
・第1弾!仕上がった販売中の絵画はコチラ
・第2弾!仕上がった販売中の絵画はコチラ
・第3弾!仕上がった販売中の絵画はコチラ
※第1弾〜第3弾までのネットショップはコチラへGO!                                        
・第4弾以降の絵画閲覧&ご注文はコチラからどうぞ!
(※第4弾以降は、個人オーダーのみ、波及した9枚の絵は出来上がりませんので、ご注意ください。)
                                                       
奇跡のメダイ教会マリア様のメダイを使用したクリスタルジュエリーマリアライトジュエリー誕生! コチラ
                                                                               
[シャサ応援告知]
シャサでサポートさせていただいたHealing ART support ANANDAさんの
ネットショップ&ブログがオープンしました!
・ネットショップ:コチラからご覧ください!
・ブログ:コチラをどうぞ!
・マリアメダイとオルゴナイトを使った「祈りの花ジュエリー」誕生! NEW! コチラ
                                       

2013年04月01日

シータヒーリングファン感謝祭でのヴァイアナさんのお話-脳の損傷-

皆さん、またまたこんばんはやや欠け月やや欠け月

ヴァイアナさんとの半年弱ぶりの再会と共に、
シータヒーリングファン感謝祭で事務局スタッフ仲間との1年ぶりの再会や、
多くのシータ仲間たちとの再会を果たして来ました〜新幹線新幹線

いっぱい色んな刺激をもらって、元気もらって帰ってきましたハートたち(複数ハート)

さて、毎年春の東京は、
毎度インストラクターコースでの参加だったんですが、
今年はあんまり泊りがけで遠方に行きたくない症候群だったので、
1日しかないファン感謝祭でのお手伝いとなりました。

1日でもやっぱり行かなきゃね〜手(パー)って思える情報満載の時間で、
ヴァイアナさんのクリエーターを通したお話は、
今の自分に色んなインスピレーションを贈ってくれるものばかりでしたよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ちょっとここでもシェアしようと思いますひらめき

まず、ファン感謝祭の中のプログラムに、
ヴァイアナさんに色々質問できるコーナーがあって、
それがすごく良かったひらめき

参加者の方が、
自分のお母様の病気の改善をシータヒーリングで頑張っているのだけれど、
なかなかうまく改善が見えないのだって話をされていました。

病名をちょっと忘れてしまったんですが、
その病気の後遺症で、脳の一部が損傷していて使えなくなっているそうなんです。
多分言語野とかそういう部分だったと思います。

ヴァイアナさんは、
「多くのヒーラーが、
 死んでしまったもの(機能)を生き返らせようとしたヒーリングをする。
 それでうまくいくのはごく一部で、
 実際は、死んだものを生き返らせようとするのではなく、
 それに代わるものを脳の他の部分に役割として教える方が早い。」
と、答えていました。

脳の中にはまだ使われていない部分がたくさん残っていることは有名ですよね。
この眠っていて使われていない他の部分たちが、
一体どんな役割を担っているところなのかは、
まだ脳の研究でも解き明かされていない未知のものばかりです。

その脳の眠っている部分に、損傷した脳の機能を新しく役割として教えてあげることで、
損傷した部分はそのままに、眠っていた部分を呼び起こして、
新しくその部分を成長、発達させていく。。。
それをどの部分に教えたらいいかは、私たちは知らないけど、
クリエーターは分かっていますひらめき

「最高最善の方法で」と付け加えてコマンドすることで、
損傷部分を生き返らせるより早く、その方の症状を元の健康な状態に戻していける。

ヴァイアナさんが、ヒーリング時に、
「これをヒーリングしなさい。」というコマンドから、
「これを変えなさい。」というコマンドで表現するようになっているところには、
ヒーラーの認識の中にある
ダメになったものを生き返らせること=ヒーリング という思い込みを抜けた、
クリエーターが意図するヒーリングにヒーラーが至れるための
言葉のマジックでもあるんですよね〜かわいい

とにかくクリエーターが起こすヒーリングとは、
そんな、損傷したものを生き返らせるだけがヒーリングではないexclamation
あらゆる可能性の中から、最高最善のヒーリングを導き出した時には、
どんなヒーリングを起こすのか、
私たちヒーラーにはてんで分からないような、
ありとあらゆる可能性に則った解決法から見出されているexclamation×2

そういうこと、ヒーラー側が認識しながらヒーリングしていきたいですねひらめき


※ヴァイアナさんがお話くださった
 脳の中の眠っている部分を使っていく・・・という話題。
 帰りの新幹線でクリエーターからインスピレーションをもらって、
 今度、14日(日)の実践会で活用したいと思っていますひらめき
 「受け取り上手な脳をつくる」ための
 眠っている脳の部分に働きかけた、しあわせ脳づくり付きexclamation
 ぜひ、遊びにきてくださいねー(長音記号2)
 実践会詳細はコチラ
posted by Marina at 21:33| 大阪 | シータヒーリング病気と障害について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする